こあべの雑記帳

財テク、ガジェット、ITのこと。「知識シェア」でみんなの「わかった!」に貢献したいブログです。

【SIMフリー】UMIDIGI S3 Proを楽天モバイルSIM(Docomo)で運用

先日のAmazon Prime Dayで購入したUMIDIGI S3 Proを1ヶ月ほど使ってみたので覚書。

 

今回はPrimeDay終了6時間前に在庫が残り20台ほどしか無い中、回線がつながるかのみを確認して購入したので我ながらアホでした。

 

ASUSのZenfone某よりデザインが良くて長く使えそうだったからな!!←

 

衝動買い時のハラハラ感はこちら↓

koabe-cycle.hatenablog.com

 

 

結論:導入成功!!

 

 

mobile.rakuten.co.jp

 

楽天モバイル公式APN設定方法を参照して設定を試みるものの接続不可が続いたときはどうしようかと思いましたが、

 

f:id:koabe_cycle:20190807183710p:plain

ネットワーク設定画面

 

  • ネットワーク:NTT DOCOMO
  • APN:rmobile / rmobile.co
  • ユーザ名:rm
  • パスワード:(表記しません)
  • 認証方法:PAP or CHAP(どっちかだった…)

 

を手動で選択すると無事接続…

できたんだろうな焦ってて手順覚えてない。

ここは気合だった(一番大事なとこ←)

 

その後は特に問題なく動作しています。

 

 

UMIDIGI S3 Proについて 

いい端末です。

 

敢えて不満言うなら…

・ホーム画面にスリープボタンをウィジェット挿入できない

→代替アプリはありますが広告が多くて導入をためらいます。


・斜めに持つと容赦なく画面が立ち上がる(重力検知がキレッキレ)

→「電源ボタンを押す回数が多いのでボタンにガタがこないか心配です。


 ・ファイル管理アプリが貧弱(または操作方法が複雑)

→なぜか低画質の複製がフォルダ内に量産されて記憶領域を圧迫する


・カメラ解像度がいつの間にか最高画質に

→原因不明


・バーチャルボタンを廃止してslippery gestureを導入すると慣れるまでに時間がかかる

→こっちは戯言程度。

 

今後不具合が出るとすれば酷使される電源ボタンでしょう(知らんけど)

 

 

さて併ブログの無責任さが露呈したしたところで、今後何かあれば追記。

アデュー:D