こあべの雑記帳

財テク、ガジェット、ITのこと。「知識シェア」でみんなの「わかった!」に貢献したいブログです。

【Dropbox Paper】Dropboxの無料サービス「Paper」がいろいろと福音

こんにちは。こあべです。

 

Dropbox Paper、私はこのツールの存在を知りませんでした。

 

個人情報やファイルなどのデータをDropboxに売ると死ぬと聞いて、根拠もなく近づかないようにしていたのです←

 

 

Dropbox Paperとは?

そんな心を入れ替え()、まずは機能のご紹介。をしてもらうコーナー。

 


Dropbox Paper | Dropbox Japan | Dropbox

 

基本的な使い方は例によってその手の記事を見てもらったほうが断然わかりやすいのです。

 

ferret-plus.com

 

天下のferret先生が2018年初頭にこんな記事を書いているということは、かなり遅れているわたし…

 

 

端的にPaperを表現するなら、「デジタルプロジェクトペーパー」。

 


 

 

大概紙も使いやすいんですが、ここにはデジタルコンテンツが残せない。

紙が致命的に劣っているのはその点ではないでしょうか。

 

 

Paperを私なりに使ってみた  

 

さて、レビューに移ります。

 

いやこれすごいツールだな…と初見から思いました。

そして、あるある。ここにもメリット・デメリットの応酬が。

 

Paperのここが(・∀・)イイ!!

・プロジェクトの進捗管理のためにガントチャートを使いたい願望を叶えてくれる
・アイディア乱れ打ち!複数人に共有して同時書き込みができる
DropBox上にアップロードしたファイルも共有できる


Paperのここが(;´Д`)ビミョ-!!

ガントチャート内のメモ欄にハイパーリンクを貼らせてほしい(願望)
スマホ上での編集には別途アプリが必要で、そこでの編集機能が貧弱
・Webアプリ上の「新規Paper作成」ボタンを見つけるハードルが高い←

 

基本文句のつけようは無いのですが、今現在はこんなところ。

 

 

まとめ

このツール拡張性が高すぎるので諸々使い方無限大感が甚だしく…

現在は個人でのプロジェクト管理のためガントチャート使いをするのみですが、今後もいろんな使い方を試していきます。

便利ツールのご紹介でした。