こあべの雑記帳

財テク、ガジェット、ITのこと。「知識シェア」でみんなの「わかった!」に貢献したいブログです。

【Google Chrome】最新78.0.3904.70選手がクラッシュ…

2019年10月23日のことでした。

最新版に自動アップデートされた職場PCのGoogle Chrome選手。

 

無事死亡しました…

 

f:id:koabe_cycle:20191024224739j:plain

トホホ…

 

【発現環境】
・Windows10 64bit
・CEP入り


どうやら職場内の他の端末でも起こっているよう。

 


死のうかな…と思いながら試行錯誤しているわたし。

 

そうこうしているとエンジニアさんから答えがきました。さすがqiita。

qiita.com

 


同ページの「対応方法(暫定」を試させていただきました。

 

【対応手順】

  1. Chromeをすべて閉じる
  2. デスクトップ上ショートカット「Chrome」アイコンを右クリック
  3. 「プロパティ」をクリック
  4. 「リンク先」に "C:Program Files (x86)GoogleChromeApplicationchrome.exe" --disable-features=RendererCodeIntegrity を入力
  5. 「適用」をクリック
   → 解 決

 

 

少しqiita上の手順とは異なりますが、リンク先を変更して一件落着。
ChromeにRender Integrity機能を適用させずに立ち上げるコマンドでしょうか…?

 

何はともあれありがとうございます

素人はエンジニアさんがいないと仕事はおろかネットサーフィンもできないのです

いつも感謝しています(低脳感)

 

 

自宅Win10 64bitはCEPに引っかからないからか動作正常。

 今後改善されていくことを期待しています。

 


こんなこともあるのだなぁ…とメモでした。